So-net無料ブログ作成
検索選択

オレオレ詐欺 VS 人工無脳(またはチューリングマシン) [サイエンス]

最近、家に居るのに電話機をあえて〈留守番モード〉にしている人が多い、ということで考えた。
 勿論これは、いたずら電話やセールス電話、さらには今を盛りのオレオレ詐欺、などを警戒してのことであろう。
 留守かと思って、メッセージを吹き込み始めると、それを聞いていて相手が分かって安心した本人が割り込んで来る、というケースはとても多い。ま、賢い使い方ですね。

 で、こういう場合に応答するのに「ただいま出かけております。メッセージをどうぞ」のような紋切り型のスタティックな音声の再生ではなく、〈会話プログラム〉を使ってはどうだろうか?と考えた。音声認識→テキスト化→会話ソフト処理→テキスト出力→音声合成というインターフェースを実装すれば良いのだ。
 大体、留守電への吹き込みというのは、冷たい機械に向かって話すという不自然さがつきまとって、どうもあまり気持ちのよいものではないので、適当に相づちだけでも打ってくれる相手が居ると話しやすいのではなかろうか。
 で、肝心なのは勿論会話処理部分だ。チューリングマシンはまだ実現していないが、〈人工無脳〉ならば、既に出来ている。出来不出来はいろいろだが、中には「結構いいセン行ってる」ものもあるだろう。これに応答の仕事をさせれば、一方的にメッセージを残させるよりも、気の効いた受け答えができるのではないか?さらにはオレオレ詐欺を撃退し、あまつさえ犯人検挙にまで至ることすら夢ではない。
 では、それがどんな様子なのかを想像してみたい。

org「もしもし」
ans「もしもし」
org「もしもし、オレオレ」
ans「もしもし」
org「もしもし、もしもーし、オレだってば!」
ans「もしもし」
……しまった! これでは例の「電話を受けて「もしもし」と言ってはいけない」という戒めに反したアルゴリズムによる無限ループではないか! まぁ確かに撃退はしてるが、あまりにもエレガントでない。やり直し!!

org「もしもし」
ans「はい。佐藤です」
org「もしもし、オレオレ」
ans「は? 『オレオレ』さんですか?」(知人データベースを参照するのに、0.47秒)「オレオレさんという方は存じませんが」
org「やだなぁ、オレだってばー」
ans「オレオレでなく、オレさんですか?」(0.53秒)「オレさんという方も存じませんが。もしかして、ケンちゃん(架空の名前)?」
org「そうそう、ケンだよ」
ans「なんだ、ケンちゃんだったの。最初からそう言ってよ。どうしたの?」
org「実はさぁ、痴漢に間違われて、捕まっちゃってるんだ。示談にしないと会社をクビになっちまうよ。助けて」
ans「えっ!痴漢。あなた、またやったの? 懲りないわね〜」
org「違う違う!誤解なんだってば!」
ans「え?五回目? それはいくらなんでもやり過ぎよ」
org「五回じゃなくてゴ・カ・イ!」
ans「豪快? 痴漢してて何いきがってんのよ。呆れたわね、もう」
org「ふがふが」
……という風にかわせれば、上手くいった、ということになるわけだが、ここまで完璧にこなすと、これはもはや〈無脳〉ではなく、殆どチューリングマシンの実現ではないか?と思う。
 必要は発明の母、である。チューリングマシンという高遠なる目標は、じつはこういう実用性の追究から達成されるのではなかろうか?

※「ただの」漫才シナリオじゃないか、って気もするが。
タグ:AI
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 6

Smithb368

Hey esto es un gran poste. Puedo utilizar una porcin en ella en mi sitio? Por supuesto ligara a su sitio as que la gente podra leer el artculo completo si ella quiso a. Agradece cualquier manera. kebbgkkebcdgeddd
by Smithb368 (2016-09-25 09:03) 

Smitha436

Hey very nice web site!! Man.. Beautiful.. Wonderful.. I'll bookmark your web site and take the feeds alsoKI am satisfied to seek out a lot of helpful information here in the publish, we want work out extra techniques in this regard, thank you for sharing abcacfkedkeekedd
by Smitha436 (2016-10-17 12:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。